トーヨーエステート

メンテナンス基準書

トーヨーエステートは、お客様にご提供する住宅サポートの品質を高く保つため、「メンテナンス基準書」を定めております。
地元企業として、地域密着の万全のサポートをお約束いたします。

メンテンス基準適用上の留意事項

  1. 本メンテンス期間の始期(起算日)は、建物引渡しの日とする。
  2. 異常気象等の天災事変による変形、破損等についてはメンテンスの対象とならないものとする。
  3. 管理不十分或いは使用上の不注意、重量物の使用による変形、破損等については、メンテナンスの対象とならないものとする。
  4. 使用材質の自然特性或いは経年変化に伴う機能上支障のないものについては、メンテナンスの対象にならないものとする。
  5. 作動不良、取付不良の現象については構造上、機能上または安全上の支障の限度により判断するものとする。
  6. 増改築により発生した現象については、メンテナンスの対象とはならないものとする。
  7. 汚染処理場、集会所等の共同施設がある場合には、その対象施設によってメンテナンス期間を別途定めるものとする。
  8. 第三者に転売した場合には、メンテナンスの対象とはならないものとする。
  部位・設備 現象 期間(年) 備考
外部 屋根 雨漏り・破損 2  
瓦のズレ・ヒビ 1  
軒裏 破損 2 (破損)はがし
錆・シミ 0.5  
雨樋 変形・破損 2  
排水不良・取付不調 1  
バルコニー 変形 2 (変形)さがり
破損・取付不調 1  
外部手摺 破損・取付不調 1  
外壁 雨漏り・亀裂・破損 2 (亀裂)3mm以下を除く
(破損)はがれ
外部塗装 はがれ 0.5  
内部 間仕切壁 破損 2  
変形 1 (変形)そり
天井 破損 2  
変形 1 (変形)さがり
床・階段 変形 2 (変形)そり、さがり
きしみ 1 (きしみ)極端なものに限る
内装仕上材(床・壁・天井) 変形・破損 1 (破損)畳表は点検確認時のみ
内部タイル仕上 破損 2 (破損)はがれ、われ
内部塗装 はがれ 1  
敷居・鴨居・柱 変形 2 (変形)きしみ・そり・ねじれ
造付家具・押入 変形・破損・取付不調 1  
内外建具 玄関扉・勝手口扉 破損・作動不良・取付不調 1 (破損)2mm以下のひび、われを除く
(破損)ガラスは点検確認時のみ
(作動不良)9mm以下のそりを除く
窓・雨戸 変形・破損・作動不良・取付不調 1 (破損)ガラスは点検確認時のみ
網戸 作動不良 1  
窓枠廻り・戸袋 取付不調 1  
内部扉・襖 変形・破損・作動不良・取付不調 (破損)襖紙・障子紙は点検確認時のみ
建具金物
カーテンレール
変形・破損・作動不良・取付不調 1  
電気配線 分電盤 破損・作動不良 2  
配線 破損・結線不良 2  
スイッチ・コンセント 作動不良・取付不調 1  
照明器具・インターホン・ブザー・非常警報機 作動不良・取付不調 1  
ガス設備 ガス配管 破損 2 (破損)ゴム管を除く
ガス栓 破損・取付不調 1  
給湯器・湯沸器・バランス釜 破損・作動不良・取付不調 1  
給排水設備 給水管 水漏れ 2 (水漏れ)凍結によるものを除く
排水管・トラップ・通気管 水漏れ・排水不良 2 (水漏れ)凍結、異物のつまりによるものを除く
給水栓 作動不良・取付不調 1 パッキン等消耗品を除く
給排気設備 換気扇 破損・作動不良・取付不調 1  
換気口
レンジフード
住宅設備機器 厨房設備 水漏れ・作動不良・取付不調 1 (排水不良)異物のつまりによるものを除く
衛生設備 水漏れ・排水不良・破損 1
作動不良・取付不調
浴室設備 排水不良 2
破損・作動不良・取付不調 1
冷暖房設備 配管 水漏れ・排水不良 1  
機器 水漏れ・排水不良・変形 1  
破損・作動不良・取付不調
外構 門扉・塀・フェンス 破損・作動不良・取付不調 1  
カーポート・アプローチ・ポーチ・テラス 排水不良・亀裂・破損 1 (亀裂)3mm以下を除く
その他 植栽・芝 枯れ・はがれ・立ち枯れ 1  
土地・擁壁 宅地内湧水・陥没・崩壊・亀裂 2 自然現象によるものを除く
給排水・ガス埋設物 接続不良・つまり 2  
  部位・設備 現象 期間(年) 備考
  • (1) 破損はお客様の使用上の不注意や形状変更、また手入れ不十分による場合は除外させていただきます。
  • (2) メンテナンスについては、上記の要領にて実施させていただきます。
    尚、メンテナンスの適用事項は、戸建住宅全般に共通するよう作成してありますので、お客様の購入される住宅に該当しない項目が記載されている場合もございますので、予めご了承おき願います。
  • (3) 施工者は本メンテナンス規準によって、契約書上に定める瑕疵担保責任を免れるものではありません。